1.石川県を楽しむ ツェーゲン金沢

ツエーゲン金沢 1.石川県を楽しむ

こんにちは。ひろ@自由です。

今回は、セミリタイア後にやりたい100の事1.石川県を楽しむの2つめの投稿を行いたいと思います。

それは、石川県のJリーグチーム“ツェーゲン金沢”です。先日、地元でのゲームがあったので楽しんできました。

ツェーゲン金沢とは

ツエーゲン金沢 (ツエーゲンかなざわ、Zweigen Kanazawa)は、日本の金沢市、野々市市、かほく市、津幡町、内灘町を中心に石川県全県をホームタウンとするJリーグに加盟するプロサッカークラブで、現在J2に所属しています。Jリーグへの加盟は2014年という事で、まだそこまで経っていないですね。

私はだいたい年1~2回は、ホーム(金沢)でのゲームを観戦しています。車で10分くらいのところにホームスタジアムの石川県西部緑地公園陸上競技場があるので、比較的気軽に足を運べます。

ユニホーム(ホーム)は、赤と黒を基調としているので私の好きな久保選手の所属しているマジョルカのユニホームと近いですね。

ツエーゲン金沢

グルメやイベントを楽しむ

試合開始は、19時から。15時過ぎくらいから色々なイベントがあります。競技場正面では、露店が立ち並び、地元MCのトークイベント・キャラクターショー・地元の吹奏楽の演奏など。

競技場正面

早く行ったのでまだまだお客はいない

ここ何年かでかなり試合以外の楽しめる要素は増えたような気がします。また働いている時はストレス解消のため、がら~んとした試合会場でのんびり試合をみるイメージでしたが、今はそこそこ人が入っておりみんなで一緒に地元のチームを応援する雰囲気がでてきています。

ヤサガラス

悪役のヤサガラス(笑)

ゲンゾー

マスコットのゲンゾー

松本山賊焼

一番人気の松本山賊焼。並んでいました。

ツェーゲンブラック

からあげブラックペッパー入

試合を観る・応援する

ツェーゲン金沢(19位)対松本山雅FC(21位)とJ3への降格圏内同士の戦い(19位以下がJ3へ自動降格)なので、盛り上がらないと思いきや圏内から脱出するため懸命になって応援しようとみんなが必死になるため、自然と力が入っています。松本山雅FCのサポーターもいっぱい来ていました。松本から車でも3時間以上かかります。みなさん本当に地元愛があるのだと感じました。また、J2は現在、北海道はないものの、北は山形、南は沖縄、四国にもチームがあるので、私の知り合いにもサポーターがいますが、応援で全国各地に行けると行っていました。また、昇格・降格があるので適度にチームが入れ替わり、J2だけでも数年ビジターの応援を行き続ければ、ほとんどの都道府県を制覇できると思います。

さて、試合内容ですが、わがツェーゲン金沢が先制しましたが、終了間際に同点に追いつかれ試合終了。ツェーゲンとしては、なんか負けたような気分になってしまいました。まあ、次もあるので頑張っていきましょう

試合会場

盛り上げっているホーム裏

まとめ

いかがでしたか?サッカーに限らず、大きな試合会場でスポーツ観戦する。気持ちよくて本当に良いですね。今は、コロナ禍なので座席なんかも間隔を空けているので広々として観戦できます。昨年までは、ストレス解消の場としてでしたが、セミリタイアした今また違った楽しむ場の一つとして純粋に応援できたと思います。引き続きゆる~く楽しみたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました